上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5555.jpg

おにいさま 南海騒擾編 20巻読み終わりました。
今回は表紙からして、外伝ぽい雰囲気だなと思っていましたが、普通に本編だったみたいです。
まあ、感想からいってしまえば、外伝みたいなオマケ的なお話かなと思いましたけどね。。。

いろいろまた忙しい達也ですが、深雪との間にできた不思議な距離間も、普段おにいさまと呼んでいたものが、
達也様と呼ぶように変わったりと変化しており、そこに割り込もうとほのかという、、

正直婚約している人から奪い取るという行為・・。昼ドラかよ・・(笑)
スポンサーサイト
[ 続きを読む ]

1460480609169.jpg

そろそろ魔法科出ていたな~
帰りに書店にでも寄ってみるか

んっ!? 劇場映画化決定!!??

「そして、お兄様は伝説となる。」
アニメ2期来る前に、まさか映画化が来るとは恐れ入りましたよ。

内容はオリジナルストーリーとのことで、
映画の為に佐島先生による書き下ろしになっているとのことで、期待できる・・かな?
劇場化は半分以上失敗っていうイメージがあるからなあ・・。

[ 続きを読む ]

IMG_20160124_114641.jpg
18巻取り忘れました(T_T)

魔法科高校の劣等生14巻~18巻感想です。

大分話が進みましたが、最終的には深雪と達也がくっつくような展開か、何も起きずそのまま兄弟のまま
終わっていく展開かと思っていましたが、

ついに二人が結ばれるという展開に至ったわけで、
しかも深雪が調整体だったなんて・・

話の急展開がありましたね。

16巻の表紙を本屋で見つけた時からすごいことになりそうだなあとは
思っていましたが、まさにその通りで。。。
[ 続きを読む ]

1404040296141.jpg

最近は忙しくてなかなか読む時間が持てなかったラノベ。
もう半年ぶりくらいになるでしょうかね~。

そんなわけで、久々に読んだのは
アニメでも放送されている魔法科の最新巻。

前巻はほのぼのした回でしたが、今巻ではちょっとまじめな感じの話でした。
[ 続きを読む ]

1403965425980.jpg

魔法科高校の劣等生11巻と12巻
読んだのがもう半年以上前なのですっかり忘れているんですけども・・

さらに12巻は紛失。。。

どこへいったのやら。

とりあえず11巻でシリウス編は終わって、12巻では新しい学園生活開幕って感じ

だったはず・・? ですw
[ 続きを読む ]

mahouka_9579357398473983.jpg

西暦二〇九五年十二月。雫との『交換留学生』として、USNA(北アメリカ大陸合衆国)からリーナが魔法科高校にやってきた。達也は、彼女が大規模破壊兵器に匹敵する戦略級魔法師「十三使徒」の一人であることを瞬時に見抜く。

そして、同じ時期に東京で発生した『吸血鬼』事件―魔法師の血液を抜き取る連続傷害事件との関わりを探るのだった。『吸血鬼』事件の全容は次第に明らかになりつつあった。達也のヒントと幹比古の古式魔法によって、『吸血鬼』の正体が『パラサイト』と呼ばれる『魔性』であることを突き止める。

しかし、別次元から意図せずに招かれたその『来訪者』は、ついに魔法科高校に襲来する。その『吸血鬼』の正体(宿主)は、意外な人物で―!
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。