dededdddf.jpg

セクシーホラーと聞いて『キャサリン』的な雰囲気なのかなと思い買った『シャドウ オブ ザ ダムド』です。ストーリーは「デーモンハンター」を生業とする主人公、ガルシア・ホットスパーは地獄の帝王を仕留める。しかし、その代償は大きく、最愛の女性ポーラが地獄へと連れ去られることに。恋人ポーラを救出するため、すべての邪悪が集う地獄へと向かうガルシア。
彼が頼りにするのは奇妙な相棒、「髑髏のジョンソン」と「闇」を切り裂く「光」のみ。ポーラを救い出すまで、ガルシアは戦い続けなくてはならない。愛する女性を地獄から救い出すことができるのか?

それではさっそくプレイ日記へ。

frfrffgggh.jpg

ddsdseddede.jpg

ddeddのコピー

dwdwddwddw.jpg

突如現れたゾンビ達を倒すレクチャーを交えながらのオープニングで始まります。
戦闘事態は爽快感とは無縁で、ゾンビにヘッドショットを命中させるとゾンビは一撃で倒せたりといった要素があるくらいで、基本的に良質なシューティングとして楽しめる程度だと思います。

操作は簡単ですが、視点が常に固定された状態にあるので常に右スティックで視点移動しなくてはいけない面倒な点、武器の入れ替え、ボタンの配置が分かりづらいと・・・洗練されていない操作性の悪さを感じました。

ddededdfrfr.jpg

オプションでは日本語と英語の音声が選べます。
ここでは試しに両方の声を聞いてみたのですが、英語の音声の場合、雰囲気は出るのですが主人公のガルシアと相棒のジョンソンの声の違いが分かりづらく会話劇が成り立ちませんでした。

一方日本語では違いは明確になっていて分かりやすさはありますが、主人公の声がイメージとはちょっと違うような気がします。ジョンソンに至っては「千と千尋のカエル」の声優さんで「そのまんまやないか!」とツッコミたくなるほど一緒でした(苦笑

結局千と千尋のカエルの声を聞きながら進めていくことに・・・ギャグ要素に期待して。

wdddfrfrf.jpg

↑体力ゲージが減ると画面の周りが赤くなり危険サインが出るのですが、これがかなり見づらいです。半透明ならまだしもまったくもって見えないので、ただ単純に画面が小さくなるだけで、体力ピンチ時に追い打ちをかける画面の狭さといったところです(苦笑

freffffff.jpg

セクシーホラーというのに惹かれて購入したダムドでしたが、セクシー、ホラー、ストーリー、ゲームシステムにおいてパッとしないゲームです。
いいところを上げるとすれば・・・ボス戦での戦いでは緊張感のある戦いができたりもするので、良質なシューティングゲームとして楽しみたい方にはいいゲームかもしれません。

とりあえずはクリアまでは頑張ってサクサク進めていこうかと思います・・・



■ シャドウ オブ ザ ダムド | EA エレクトロニック・アーツ >>>




シャドウ オブ ザ ダムド【CEROレーティング「Z」
エレクトロニック・アーツ (2011-09-22)
売り上げランキング: 6562

シャドウ オブ ザ ダムド【CEROレーティング「Z」】
エレクトロニック・アーツ (2011-09-22)
売り上げランキング: 10823

EA BEST HITS シャドウ オブ ザ ダムド【CEROレーティング「Z」】
エレクトロニック・アーツ (2012-08-30)
売り上げランキング: 14723
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks