上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3b132b52.jpg

 オベイロンと決着をつけた後、キリトはアスナと現実世界での再会を固く誓いあい、《ALO》からログアウトした。現実世界に戻るやいなや、明日奈が入院している病院へと急ぎ向かう和人。

ところが、病院の入り口で和人を待っていたのは憎悪と痛みに顔を歪ませた須郷だった。復讐に駆られるまま、ナイフを手にした須郷は和人に襲いかかる。現実世界で初めて直面する命の危機に、和人は為す術もなく体を丸め……。

ggrgr.jpg

ということで、ソード・アートオンライン25話感想です。
ついに、アスナを解放させることができ、現実世界で病院に向かうキリトでしたが、そんな彼を待っていたのはアスナだけではなく、オベイロンこと須郷。
小型のナイフでキリトを追い詰める形となりましたが、逆に手首を掴まれ首を絞められてあっさりとナイフを奪われる様は滑稽でしたね。

今度はキリトにナイフを首元に向けられる立場に変わりましたが、ここのシーン一度見た時は気づかなかったのですが、よくよく見て見たら須郷が「ひゃーーーーーーーーーーーーー!」と叫ぶところでなんか湯気が・・・ほわほわ・・・
あまりの恐怖に失禁してしまった須郷さんに失笑でしたね。まぁ自業自得だなと思いましたよね。

94cded73.jpg

アスナと無事に現実世界で会うことができた後の数カ月、学校に通う姿。
イチャイチャするキリトとアスナにいちご牛乳を飲みじとーーーっという感じで見つめるリズこと里香。そんな姿を「1カ月だけあの2人にラブラブさせようなんて、甘いんですよぉまったく」とシリカこと珪子。
キリトといっしょの時のシリカは幼く感じましたが、リズといたこのシーンでは落ち着きのあるシリカの方が年上のように感じましたね。

2b695e04.jpg

最後は再びアインクラッドを目指すという終わり方となりましたが、アスナのこの姿が印象的でしたね。水色のロングヘアーに誰もがこのアスナかわいいなあと思ったんじゃないでしょうかね?

さて、今回最終回ということでしたが、アルブヘイムでは須郷の悪役っぷりがひしひし伝わり、明確な敵として見えていたのが分かりやすくてよかったかなと思いました。
全体の話の中で特に面白かった話は、2話の第一層のボス戦、9話の第74層の【青眼の悪魔】ボス戦、第20話のユージーン戦でしょうかね。正直この話での戦闘の激しさはたぎりましたね~。

話は変わりますがこのSAOの世界感。ネットワーク世界から出られないという設定は実は他のもので見たことがありまして、見たというかやったという方が正しいのですけど、.hack//G.U.というPS2のゲームなんですが、オンラインゲームの中という設定で現実世界から戻れなくなる、現実世界に戻ってこれなくなった未帰還者・・と結構似た要素を含んだゲームでして、個人的にも今までプレイしたゲームの中でもトップに入ってくるゲームですので、ソードアート・オンラインのようなストーリーのゲームがやりたい方にはオススメかなぁと思います。

―――と脱線いたしましたが、これで土曜日の楽しみは終わりになってしまい、これから少し物足りなく感じる土曜日になりそう・・・それくらい影響を受けたアニメでしたね。
BD、ラノベ等売れ行きは相当いいと思いますから2期はあるだろうと期待していますが、やるとしても当分先になりそうですね。とほほ。

今回のアニメ終了に合わせまして、今は原作を既に3巻を読み終わりそうなところ。
今後ラノベのソードアート・オンライン感想も書いていきますのでそちらも見ていただけると嬉しい限りです。それでは。



■『ソードアート・オンライン』TVアニメ公式HP >>>







関連記事


コメント

  1. コテハン | -

    No title

    この回はひどかったですよねww

    原作だとキリトがリアルで戦闘するときに、キリト君のほうが犯罪者になりそうなことはしなかったのにwww

    でも、キリト君は幸せですよねwww
    あんなにたくさんのかわいい子に愛されてw

    私はエギルさんと・・・・///

    ( 00:41 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks

それでも僕らは…【アニメ ソードアートオンライン #25】 ( 20:31 )

ソードアート・オンライン 6(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る アニメ ソードアートオンライン 第25話(最終話) 世界の種子 傷ついたし傷つけ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。