P1020318.jpg

帝都・東京にやってきた九曜と叶葉。復興の進む街で、九曜は機械兵を連れた不遜な少女に襲われる。
『第三皇女・鴇子』だと名乗る少女は、九曜に自らを守るように命令する。
誰から何故追われているのか記憶がないと言う鴇子。九曜は訝しむが、叶葉は彼女を放っておけないと言う。叶葉の懇願により、九曜は鴇子の情報を求めて軍の地下施設を訪れる。そこで彼を待ち受けていたのは、全滅したはずの《鬼虫》シリーズの一人!?

P1020321.jpg

前巻の一巻で綺麗にまとめられて完結したような感じの終わり方で、どう話を繋げていくのか気になっていたエスケヱプ・スピヰド 2巻感想です。

新しく『第三皇女』と名乗る鴇子との出会いがこの物語の軸になっているかと思います。
記憶の一部を無くしてしまっている彼女がどうして追われているのか、どうして記憶の一部を無くしているのか、1巻とは違って「彼女は一体なんなのか」というミステリー的な要素を含んだことによって先の話が少し気になる展開は楽しめたかと思います。

P1020325.jpg

その中で出てくる戦死したはずの『鬼虫』との出会いは一体どういうことなのか・・・
九曜と戦死した鬼虫とのやりとりにも注目して欲しい2巻です。



■ エスケヱプ・スピヰド - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE >>>


エスケヱプ・スピヰド (電撃文庫)
九岡 望
アスキーメディアワークス (2012-02-10)
売り上げランキング: 15,961

エスケヱプ・スピヰド 2 (電撃文庫 く 9-2)
九岡 望
アスキー・メディアワークス (2012-06-08)
売り上げランキング: 69,667

エスケヱプ・スピヰド 参 (電撃文庫)
九岡望
アスキー・メディアワークス (2012-12-08)
売り上げランキング: 25,305
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks