DSC_0023のコピー

前回の話をすっかり忘れていて、始まりがキリトとアリスが崖っぷちに捕まってる状況で何が起きたっ!?
っていう感じで読みはじめた13巻。

読み進めていくうちに、キリトとアリスの攻撃の衝突によって飛ばされて、崖に捕まるという状況になったことはわかりましたが、

まさか、それで同じところに飛ばされることになるとは・・。(よくある展開パターン)
ここで、アリスとの和解というべきか、説得でアリスが仲間になるんだろうなぁと、感づいてしまいましたね。


DSC_0026.jpg

そうそう、挿し絵にもユージオが、騎士の格好になってるので、捕まるんだろうなぁとわかってしまったのが、話の展開を予想できてしまったのが、今巻では、ちょっともったいなかったかなと思いました。


DSC_0024.jpg

DSC_0025.jpg

ユージオくんと騎士長との戦いで気になったのがユージvs騎士のところに現れた元老。それが言った「騎士長の奥手を始めから使っていれば、そんなガキんちょはすぐ倒せた」という言葉。

騎士長の奥の手は何で出なかったのか・・
出すタイミングを逃しただけなのか・・・
それとも、ユージォに負ける気でもあったのか・・

のちのちに、左目の封印といってるあたりからユージォに何かを託そうとでもしたのかなとも思える内容でしたね。


最後はユージオとキリトの戦いが!
ってところで終わりましたが、ちょっと読める展開がつづいてるような気がします。

今回の話でも二刀流のフラグもたちましたし、次巻で二刀流キリトさんが出てくるでしょうねえ。




ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックしてもらえると更新の励みになります。

ソードアート・オンライン ゲーム公式HP:http://swordart-online-game.channel.or.jp/
ソードアート・オンライン アニメ公式HP:http://www.swordart-online.net/




ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)
川原礫
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2014-04-10)
売り上げランキング: 715

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―
バンダイナムコゲームス (2014-04-24)
売り上げランキング: 133

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks