バイオハザード0[11]

2カ月前に購入したバイオハザード0 。
日々コツコツとプレイしております。

進行具合といいますと・・
只今のプレイ時間・・プレイ時間は表示されないので、セーブ回数だけの表示となりまして、
セーブ回数は現状32回目となりました。といってもよくわからないので、全体の7割りが終わったというところでしょうか。

ほぼ終盤です。


バイオハザード0[7]

もともとバイオ5だけプレイしたことがあったのですが、
古い方が面白いという話を前に聞いていたこともあって、気になって買ってみました。

想像していたバイオとは違っていて、ホラーゲームよりのバイオハザードでした。
バイオ5とかはFPSの要素が強く、ホラーというよりはゾンビをガツガツライフル等で倒していきますが、
0では、倒すことは倒しますが、なるべく戦わないで進みたいなという感じでしたね。

視点は固定されていて動きづらいし、
ゾンビがいきなり出てきたり、びっくりさせらることも多かったかな。

ゾンビを倒す爽快感が欲しいという人には向きませんが、怖さを求めつつゾンビも倒せるゲームですね。
怖いというかビックリ系かな。。 それもたまーにですけども。


バイオハザード0[8]
バイオハザード0
コオロギみたいのが一番キモち悪い。
動きといい・・・カシャカシャカシャという動く音も・・・背筋がゾッとするモンスターだよ。。

バイオハザード0[2]
ムカデも出てきて・・
虫とかヒルとかキモちわるいのも、ちょこちょこ出てきますよ。。

バイオハザード0[5]
バイオハザード0[6]
バイオハザード0[10]

このゲームを身近なゲームで例えると・・
サイレン等の怖さよりはサイレントヒルに近い怖さであって・・
もう少し攻撃が可能となったゲームという感じすかね。


ストーリーは、なぜバイオハザードというものが生まれたのかという、
原点のところからとなっております。

止まらなくなるほど引き込まれるってほどのストーリーではありませんが、
なんでバイオハザードのウイルスができあがったのか・・
ウェスカーもこの時点からおり・・・どのような結末を迎えることになるのかは
気になるところではあります。


操作については、先ほど書いたように、視点が固定されていて動かしづらいです。
通路を進んで、角を曲がるみたいなことをするなら、角で視点がいきなり変わるので、スティック操作が少し大変。

たまにどっちだ、、あれっ、、あれ、、、くそ、、、、やられた、、、、

なんて角でモンスターと出くわしたりしたときなんかは、スティック操作をミスったりすることもありましたね。。

ホラーゲームとしては、操作性もやはりこれぐらいでいいのかも。
動かしづらい方が怖さを助長させるのかなと思います。


バイオハザード0[9]

扉を開ける度に、扉をゆっくり開く演出は、「何か出てくるかもっ」と毎回ひやっとさせられるんですよね。


進めていく上で、躓いたところもいくつかありました。
そんなときはしょうがなく攻略サイトをチラッと拝見もしました・・・。
でも・・・2回だけですよ。。

一応これでも見ないよう頑張っている方だと思うんですが・・・ね。

まだ、クリアってわけではないのですが、
もう攻略サイトは見ないでクリアまでいけたらいいなあと思います。




バイオハザード0 HDリマスター
カプコン (2016-01-21)
売り上げランキング: 1,022
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks