img_987532131.jpg

ダークソウル3とPS4ついに購入しました!
発売からずいぶんと遅れてしまいましたが、まだまだダクソ熱が冷めていないことを
願いつつプレイを始めていきたいと思います!


img_9687351654.jpg
img_9687351654[1]
img_9687351654[2]
img_9687351654[3]

まずはオープニング。ボスらしき映像も。
仮面をつける女性の姿、これが火防女だろう。


img_9687351654[4]

さて、初めはキャラ設定ですが、
相変わらず細かいところまで作りこめるのがダクソのいいところ。
ただ細かく設定していて、途中でだんだんめんどくさくなってくるのもキャラ設定のよくある
ことですけど。


目はでかくして・・鼻は薄くして・・・アゴ出して・・
と、出来上がったキャラクターデザイン。最終出来上がったのはまた後ほど。


素性は魔術師にしました。

序盤にあると大分助かる上、今作では魔法消費が回数から、使用ゲージに変更となりましたから、
それなりに多く打てることができそうな気がしたので。

それと、初期アイテムに選んだのは・・炎の武器が作れる石にしてみました!
(これ一個だけだと炎武器化できないとこか、だったら失敗だわ・・と迷いましたけど。。)


そんなわけで、キャラ作成と素性も決まり、いざ、ゲームスタート!
道を進んでいくと足元には赤い紋様。調べると操作説明が書いてあり、床の紋様を読み進みながら操作方法のレクチャーをしてくれるチュートリアルになっている。

img_9687351654[5]

1、2プレイ経験者の私にとって、ここらへんは確認みたいなもの。

プレイしてて操作的な変更とかモーションやらの動作変化とか試しましたが、ほとんど変化はなさそう。
基本的にそのままを維持してくれているみたいでよかった。

そうこうしているうちに、ボス部屋らし~い雰囲気漂う水溜りのできた空間に来ていました。
水溜り中央にはゴツゴツした鎧姿の騎士のような人が地面に方膝をついている。
よく見ると胸には剣が突き刺さっている。

慎重に恐る恐る近づいていくと、[剣を引き抜く]というコマンドが出てきた。
もういかにも怪しい。

周りは行き止まり。何もない・・。

意を決して引き抜く。 動く気配。

お馴染みのあのBGMが流れ出す。


灰の審判者、グンダ
剣を引き抜いたことによって動き出した鎧人。
ボスと呼べるほどのものではないのかもしれないが、個人的にはチュートリアルボスと言いたい。
正直ほんと初めて3をプレイする人には鬼畜ともいえるような敵な気がする。

槍斧を振り回す鎧人。およそ自分のキャラの1.5倍くらいの体躯で、身にまとった重そう~なイメージとは
違って以外とすばやく斧槍を振り回してくる。

img_9813246.jpg
img_5555215.jpg

こういう長いリーチの武器をもった敵に対しては、あえて近づき、盾を維持した状態で敵の周りをぐるぐる回り、相手が攻撃した直後の隙をつくのが有効なはずだ! と近距離戦を選択。

しかしこれは厳しかった。
盾でガードしてるのになんかダメージくらっている・・ なんでだ?盾貫通攻撃?こんな序盤に?
そうこうしているうちにライフがカスッカスに。。

しかも序盤の少ないスタミナでは、盾でガードしても相手の攻撃を2、3発ブチこまれると、
盾が弾かれてしまう・・

そして連続攻撃で、そのままぶった切られ 
初のYOU DIED


敗因は簡単だった。
なんせ初期装備の盾の物理ダメージカットが50%しかないからだ。
半分貫通してるダメージですぐ死んでしまう・・これはガードし続けたら駄目だな、と、

次はある程度盾でガードしつつ、よけれる攻撃はローリング回避にする作戦でもう一戦してみることに。

大振りな槍はモーションがわかりやすいので、かわしやすいかと思ったが、
若干動きに溜めがあった。グゥゥゥゥゥゥゥウウウウブオンって感じ?
ともかく、かわせるのは何度もではなく何回かに何発かは斧槍を頂いてしまうことなってしまった。

それでも、なんとかいけそうな気もしてくるくらい敵のライフも減ってきていた

・・・が、
敵のライフが半分を超えたとき、奴はいきなりグネグネ動きだした。
ブニュブニュッと上半身から何かが飛び散った。
出てきたのはおぞましい大蛇、いや恐竜のような顔だった。

その変化はもうバイオハザードを思わせるもの。恐竜のような部分は黒く、ずっとうねうねと蠢いていて、
左腕もそのおぞましい部分から鉤爪のような手に変化していた。

gif_988995544.gif
img_76872178275.jpg

変化直後、即座にいままでのモーションとは違った動き、
範囲攻撃が広くなり、左腕のなぶり攻撃は一回盾でガードするだけで、スタミナ全部もっていかれ、
2撃目は後がないことが目に見えた。

ここでびびって武器チェンジをした。
魔術らしくソウルの矢で攻撃。

img_665432131.jpg

距離をとった攻撃なら安定だとうと思っていたが、
相手の隙をついた一発だけだったらよかったものの、よくばった2初目の魔法を発動した瞬間、奴はジャンプで飛び上がり、魔法は無残に空中へ空振り。
その後、特大ジャンプによる恐竜の噛みつき攻撃と、連続の斧槍攻撃により
2度目のYOU DIED


とりあえず、相手の変化後のモーションを見極めないと勝利はないだろうと、
もう一度白い霧がかった部屋に入る。
今回は初めから魔法を選んでいた。なんとなくだが、相手は距離を離してもすぐにダッシュで追いかけてくるのではなく、
[ゆっくり歩く]か[特大ジャンプ]の選択肢しかないなさそうな感じだったからだ。
意外とこれ嵌り、魔法はバンバン打てた。
ゆっくり歩くときも、たまーにダッシュ攻撃をしてくるが言うほど近づくほどでもないので、ローリングで簡単回避できた。

そして、敵のライフが半分になり変化した。
戦法は同じで、離れて魔法を打ちまくった。

通常の鎧人より近づいての攻撃は多かったが、そこまでぐいぐい迫るほどでもなかったので、
ローリング回避、回避、離れて、敵の攻撃、隙できた瞬間に魔法。を何度か繰り替えしたら、サクッと勝てちゃいました。

魔法さまさまな勝ち方だけど。

とまあ、もっと時間かかるかと思ったが、要領つかめると意外と勝てて達成感を味わえるのがダークソウルの面白いところだなと久々に実感しました。




さて、新しく開かれた扉へ向かい。新たな場所へ。
まだまだこれからだと思わせるような重い扉を開けて進んでいく。

雪山か・・
にしても、PS4画質綺麗になったよな・・とここでほっと一息。

img_578572741[1]
img_654632131.jpg
img_578572741.jpg

さらに奥へ進むと。

img_727424524.jpg

蝋燭の明かりがぽつぽつと照らす、火継ぎの祭祀場へたどり着きました。
火継ぎといえば、火防女。かぼたん。

img_43444555332.jpg

今回はこの人が火防女のようだ。個人的にはいままでの中では一番いい感じな気がする。
ともかく、せっかく手に入れた3000ソウル、無くしては惜しいとさっそくレベル上げ。

とりあえず、生命力振りしておこうと、Lv.6→Lv.10にレベルアップ 生命力は13に。
結構ライフ伸びたな。これなら大分持ちこたえてくれそう。


そのあと、うろうろと探索。
アイテム売りの婆さん。鍛冶屋。謎の騎士。そして、椅子に座る王冠を被った老人。
それは前作の最後で椅子に座った主人公らしい。ちょっとだけ話が気になりました。

img_6875335132.jpg

・・・と、中も見尽くしたようだし、次のステージへ行くか!と動きだしましたが、
アレッどこにも次につながるステージらしき場所が見あたらない。洞窟みたいにつながっているのか・・、それとも隠し扉みたいになっているのか・・・探しまわること20分。


ふと、さっきのボスを倒したあと何か手に入れいたことを思い出し、
火継ぎの祭祀場の中心へ。ここだったのか・・と足元の若干盛り上がった浮き上がった、なんとなく器のようになった部分へ近づく。
出た[螺旋の剣を刺す]。これだ・・・。

img_6597889.jpg

ここまで探しまわった苦労から
どっと疲れが出ました・・(汗


ともあれ、これで次のステージへ行ける!
と思いましたが、次ステージはもっと大変でした。。。


DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION - PS4
フロム・ソフトウェア (2017-04-20)
売り上げランキング: 132
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks